So-net無料ブログ作成
検索選択

抗癌作用のあるサプリメント [代替医療]

10年ほど前から知られているブロッコリーやブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンという抗酸化物質が最近また騒がれ始めた。スルフォラファンは、抗ガン作用、抗アレルギー作用、グルタチオン生成強化、ピロリ菌の除去などさまざまな作用がある。しかし、最近ミシガン大学の研究で、人の乳癌細胞を死滅させる作用がありそうだという内容が報告された。現在、いかなる治療においても癌の幹細胞を死滅させる手段はないように思う。
細胞は、癌の親みたいな細胞で、抗がん剤、放射線でも死なない。ただ、活性化リンパ球+樹状細胞療法のハイブリッド療法はその可能性を秘めているようだ。
この幹細胞の存在が、癌の治療を困難にしている理由にもなっている。もちろん、すべての癌に幹細胞が発見されているわけではない。しかし、このスルフォラファンは注目に値すると思う。
他には、VitC:VitKが100:1のサプリメントが膀胱癌や前立腺癌に有効であることが示されている。
VINのサイトを見ると、以外と動物でも使われているのが分かる。
最近、このサプリメントもようやく探し当てて、現在、前立腺腫瘍の患者に併用するつもりです。
もちろん、サプリは補助であって、他の治療も併用しなければならないのは、当然ですが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る