So-net無料ブログ作成
検索選択

バイオレゾナンスセミナー in 大阪に行ってきました。 [バイオレゾナンス メソッド]

いや~、暑いっすね。
でも、この暑さ中でもひらひら飛ぶ蝶などの昆虫を見ると、暑い夏も風情があっていいものですね。

さて、ひさしぶりにバイオレゾナンスのセミナーに参加してきました。
今回のテーマは、RAH-Vetという新しいモジュールです。
この新しいモジュールを使って、動物専用のRAHトリートメントができるようになります。

この日の講師は、ドイツで動物および人間の治療をされているブンケンブルク先生です。
犬、猫、馬、鳥、爬虫類、魚類、うさぎなどのバイオレゾナンストリートメントについて講義していただきました。

講義の中で特に興味があったのは、潜伏睾丸(陰睾)を下降させるプログラムです。ブンケンブルク先生の経験では馬を含め6例に試し、100%効果が認められたそうです。
これは、試してみる価値ありそうですね。

来週早々に、RAH-Vetを導入します。
このプログラムで多くの動物たちが元気になってくれたらと思います。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

maru

バイオレゾナンスの機器ですが、RIFEとRAHVETについては、どのようにお考えですか?
by maru (2015-02-09 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。