So-net無料ブログ作成
検索選択

大いなる存在に感謝。 [和み]

今まで3回、眼にできたメラノーマを克服したチワワの患者さんがいました。
高齢で、心臓も強くなかったけど、飼い主さんの愛情でとてもよく治療に反応していた。
しかし、数日前に天国に行きました。

飼い主さんが、亡くなった翌日、ワンちゃんを綺麗にしてあげ、霊園に連れて行く前に、その綺麗な姿を僕に見せに来てくださいました。
最後に僕らに会いに来てくれたんだね。。。

なんという愛らしい姿だろう。その顔を見ると、とても死んでいるようには見えない。
まるで子犬がよく眠っているようでした。

バッチフラワーレメディのおかげもあるのでしょう。
とことこと自分の寝床に行って寝始め、飼い主さんが気が付いた時には寝ていた状態で天国に行ったそうです。まったく、苦しまずにそのまま安らかに。。。

もうその子に会えない寂しさもあるけれど、安らかに天国に連れて行ってくださった存在に感謝の念がこみあげて、大泣きしてしまいました。。

そして、飼い主さんとワンちゃんが最後の最後に僕らに会いに来てくれたことが大変うれしかった。
そう思うと、次の診察予約があるのに涙が止まらない。

わんちゃん、最後の最後まで「よくやったね」
会いに来てくれてありがとう。



バイオレゾナンスセミナー in 大阪に行ってきました。 [バイオレゾナンス メソッド]

いや~、暑いっすね。
でも、この暑さ中でもひらひら飛ぶ蝶などの昆虫を見ると、暑い夏も風情があっていいものですね。

さて、ひさしぶりにバイオレゾナンスのセミナーに参加してきました。
今回のテーマは、RAH-Vetという新しいモジュールです。
この新しいモジュールを使って、動物専用のRAHトリートメントができるようになります。

この日の講師は、ドイツで動物および人間の治療をされているブンケンブルク先生です。
犬、猫、馬、鳥、爬虫類、魚類、うさぎなどのバイオレゾナンストリートメントについて講義していただきました。

講義の中で特に興味があったのは、潜伏睾丸(陰睾)を下降させるプログラムです。ブンケンブルク先生の経験では馬を含め6例に試し、100%効果が認められたそうです。
これは、試してみる価値ありそうですね。

来週早々に、RAH-Vetを導入します。
このプログラムで多くの動物たちが元気になってくれたらと思います。


メッセージを送る